眠リズム研究所研究結果:「睡眠は量より質」

東京大学も認めた睡眠力でストレス耐性を高めて強制的にリラックスさせる♪
休息サプリ

POINT自律神経を整えて美容成分配合♪

スッキリ目覚めたい

  1. 朝スッキリ目覚めたい
  2. 昼眠くなる
  3. 寝ても疲れが取れない

 特別キャンペーン詳細

心身消耗による慢性不眠に
北の夢しずくの効果

負荷の掛かった身体の内側から癒やす成分配合

北の大地の夢しずくの口コミ

  1. ストレスや悩み有
  2. 疲労リセットが不可能
  3. 寝付きが悪い

 1日107円<通販限定>

中途覚醒などの症状なら
熟眠ハーブの効果

ストレス性の睡眠障害に改善成分配合で熟眠の感動を

自律神経失調症改善

  1. 毎日イライラ
  2. 運動不足で冷え性
  3. 途中で目覚める

 66%OFFの特別期間

患者数は意外と多い!?|不安神経症とパニック障害について

不安神経症やパニック障害を患っている方は話題に出ることは少なくても患者数は比較的多いといわれる疾患です。

近年の研究により心の病ではなく、脳機能障害として扱われるようになりました

突然起こるパニック発作により始まり、本能的な聞きを察知する扁桃体が活動しすぎて、過呼吸になってしまいます。

 

パニック障害を慢性化させる予期不安

 

また発作がおきるんじゃないか?と恐れてしまう症状です。これが長期化すると生活範囲を限定する広場恐怖症という症状が出てくることもあります。

ただ病院に駆け込むと症状が治まっていて異常が見つからないということも多く、症状として確認するまでに時間がかかり病院を転々としてしまうということもありますので、

苦しい想いをされている患者さんも多いのが現状です。

 

ストレスを溜めない方法

 

パニック障害を引き起こす原因として夫からのDVということもあります。度重なる暴力で常に心が緊張状態にある場合などはパニック障害を起こしすい環境になってしまっています。

パニック障害に限らず、うつなどストレに関する症状が出てきたときは周囲にいる人ができるだけ支えてあげるようにしましょう。

 

それで気持ちが落ち着くこともあるので見守ってあげることも必要な処置方法と言えます。

不眠症の改善方法の意外な要因BEST2

女性ホルモンのバランスの乱れで睡眠の質が変わります
30代を過ぎてから身体の変化を感じるたり寝付きが悪い、不安やストレスを感じる女性ならではの睡眠障害には月経の前後が絡んでいるケースが多く、その場合には劇的に効果を洗わせてくれる成分がたくさん配合されています。
モニター調査で82%が納得した実績有り
男性女性問わずに、朝スッキリ目覚めたい方から翌日の調子が毎日悪かったり、夜中に目が覚める方に効果を期待できる成分が配合されています。