眠リズム研究所研究結果:「睡眠は量より質」

東京大学も認めた睡眠力でストレス耐性を高めて強制的にリラックスさせる♪
休息サプリ

POINT自律神経を整えて美容成分配合♪

スッキリ目覚めたい

  1. 朝スッキリ目覚めたい
  2. 昼眠くなる
  3. 寝ても疲れが取れない

 特別キャンペーン詳細

心身消耗による慢性不眠に
北の夢しずくの効果

負荷の掛かった身体の内側から癒やす成分配合

北の大地の夢しずくの口コミ

  1. ストレスや悩み有
  2. 疲労リセットが不可能
  3. 寝付きが悪い

 1日107円<通販限定>

中途覚醒などの症状なら
熟眠ハーブの効果

ストレス性の睡眠障害に改善成分配合で熟眠の感動を

自律神経失調症改善

  1. 毎日イライラ
  2. 運動不足で冷え性
  3. 途中で目覚める

 66%OFFの特別期間

交感神経と副交感神経のバランスを整えるサプリで不眠を撃退しよう

自律神経とは、交感神経と副交感神経とで成り立っており、交感神経と副交感神経のバランスが、体内時計の機能を正常にし、そして健康を保っています。

 

そして、睡眠リズムも規則正しくとっています。しかしこれらの機能やリズムとは、簡単に狂ったり壊れたりするものです。ストレスや疲労などが原因となり破壊するのです。

 

自律神経の乱れと睡眠の関係性

 

人は起きている間は、交感神経が優位な状態であり、それが活動的に動けるのです。もしも、活動すべき時間に副交感神経が優位な状態となれば、心身は、休息モードとなって多くの支障をまねく確率が高くなります。

 

逆に睡眠時間には、副交感神経が優位な状態になる必要があります。

 

副交感神経が優位な状態であることが、心身を休息モードへとスムーズに切り替えることができ、日々のキズや疲労、ストレスなどを修復できるのです。

 

休息時間に、交感神経が優位な状態となればそれらがうまくできなくなり、心身ともに体調不良となってしまいます。こらが長期的に続くことで不眠、不眠症を患うことにつながるのです。うつ病などを患うこともあるでしょう。

 

 

深い眠りをサポートしてくれるのはサプリメント

 

改善方法としては、交感神経と副交感神経のバランスを整える必要があり、それには、深い眠りを助けてくれるサプリメントを活用する、これが努力することなく手軽に行えることです。

 

心身が体調不良の際、手間や時間など負担のかかるものはなかなかできないものでしょう。

 

美肌睡眠サプリ くずれた神経のバランスをうまく整えてくれます。バランスが崩れることで患った不眠も撃退できるでしょう。

サプリメントにサポートしてもらい、自身の力で立ち直る、これがやはりベストな方法だと思います。

 

ストレスで眠れない方におすすめのサプリメントはコレ!

不眠症の改善方法の意外な要因BEST2

女性ホルモンのバランスの乱れで睡眠の質が変わります
30代を過ぎてから身体の変化を感じるたり寝付きが悪い、不安やストレスを感じる女性ならではの睡眠障害には月経の前後が絡んでいるケースが多く、その場合には劇的に効果を洗わせてくれる成分がたくさん配合されています。
モニター調査で82%が納得した実績有り
男性女性問わずに、朝スッキリ目覚めたい方から翌日の調子が毎日悪かったり、夜中に目が覚める方に効果を期待できる成分が配合されています。