眠リズム研究所研究結果:「睡眠は量より質」

東京大学も認めた睡眠力でストレス耐性を高めて強制的にリラックスさせる♪
休息サプリ

POINT自律神経を整えて美容成分配合♪

スッキリ目覚めたい

  1. 朝スッキリ目覚めたい
  2. 昼眠くなる
  3. 寝ても疲れが取れない

 特別キャンペーン詳細

心身消耗による慢性不眠に
北の夢しずくの効果

負荷の掛かった身体の内側から癒やす成分配合

北の大地の夢しずくの口コミ

  1. ストレスや悩み有
  2. 疲労リセットが不可能
  3. 寝付きが悪い

 1日107円<通販限定>

中途覚醒などの症状なら
熟眠ハーブの効果

ストレス性の睡眠障害に改善成分配合で熟眠の感動を

自律神経失調症改善

  1. 毎日イライラ
  2. 運動不足で冷え性
  3. 途中で目覚める

 66%OFFの特別期間

寝つけないときに使って納得のサプリメントの効果までの流れ

日々の疲労やストレスが過度にたまることで、疲れているのにスムーズに眠れない、そういうこともあります。人の睡眠のリズムとは、自律神経が一つ関係しています。

切り替え上手になっていますか?

自律神経とは、交感神経と副交感神経で成り立っています。交感神経が優位となれば、心身が活動モードオンへと切り替わります。副交感神経が優位となれば、心身が休息モードオフへと切り替わります。つまり入眠時に、きちんと副交感神経が優位である必要があります。

しかし日々の疲労やストレスが蓄積することにより、交感神経、副交感神経がうまくきりかわりにくくなってしまいます。寝つきが悪くなる理由には、他にストレスが蓄積し、入眠時にも神経が高ぶった状態のままであることが、スムーズに入眠モードに切り替わらないことにつながっているのです。寝つきをよくする方法としては、セロトニンを体内に補給することであり、ホットミルクを飲むという方法もありますが、確実に増やすには、セロトニン成分のサプリメントを入眠30分前に飲むことでしょう。

質のよい睡眠が手に入る

サプリメントを飲むことで、体内のメラトニンが増幅となります。メラトニンとは、精神をリラックスモードへと促してくれるものであり、質のよい睡眠をとる上で大変大切なものです。これで、布団に入っても、30分以上経過しても寝付けないという方でも、スムーズに入眠モードに心身が切り替わり、一度も起きることなく、朝が来れば自然と目が覚めるといったリズム、正常な睡眠リズムが復活するでしょう。

質の良い睡眠が継続的にとれるようになれば、日々の疲労やストレスも日々リセットができるようになり、なかなか寝付けないといったトラブルもおきづらくなるでしょう。副作用、依存の心配のないサプリメントで快適な睡眠ライフを堪能しましょう。

不眠症の改善方法の意外な要因BEST2

女性ホルモンのバランスの乱れで睡眠の質が変わります
30代を過ぎてから身体の変化を感じるたり寝付きが悪い、不安やストレスを感じる女性ならではの睡眠障害には月経の前後が絡んでいるケースが多く、その場合には劇的に効果を洗わせてくれる成分がたくさん配合されています。
モニター調査で82%が納得した実績有り
男性女性問わずに、朝スッキリ目覚めたい方から翌日の調子が毎日悪かったり、夜中に目が覚める方に効果を期待できる成分が配合されています。