副交感神経を優位にするサプリ

副交感神経優位

なかなか寝付けない、寝ても浅い眠りで寝た気がせず翌日ずっとダルい、という経験は無いでしょうか。

その原因は様々であり、気持ちが高ぶっていたり考え事をしていたり、次の日に嫌なことがある、などなど自分は気づいていなくても自律神経が交感神経を優位にさせてしまっている状態でしょう。

 

ポイント自律神経には【交感神経】と【副交感神経】があります。

 

交感神経・・・体や脳が活発に働いている状態

副交感神経・・・体や脳が落ち着いている状態

 

 

どちらも私達の体にはとても大事な役割を持っているのですが、ぐっすり眠るためにはリラックスした状態の副交感神経を優位にしなくてはいけないのです

 

副交感神経を優位にさせるポイント

 

副交感神経と交感神経は自分でスパッと切り替えることができません。ですから上手に副交感神経を優位にさせる方法を取らなければずっと脳や体が活発に働いている状態になるので疲れが取れることがありません。

 

↓上手に切り替える方法↓

 

・運動をする

適度に体を動かすことによって酸素を体内に沢山取り込むことができますので呼吸をすることによって副交感神経に切り替わりやすいと言えます。

 

・お風呂に入る

湯船に浸かることで体がリラックスをして血行の流れが良くなるため副交感神経を優位にしてくれます。

 

・睡眠サプリ「深眠源」を飲む

深眠源サプリに配合されているキノコの王様・キングアガリクスは自律神経のバランスを整える効果があります。東京大学の研究によりストレスを緩和させる作用があることが発表されているのです。運動をしたり湯船に使ったりといった面倒なこともないのでお手軽です。しかも一番効果がある方法かと思います。

 

睡眠サプリについての詳細を下記に記載しておきますので参考にどうぞ。

 

睡眠サプリ

自律神経が原因で不眠の方に【深眠源】

深眠源

↓こんな方にオススメ↓

  1. ストレスで眠れない
  2. 不眠で自律神経が乱れている
  3. 朝スッキリ目覚めたい

完全無添加!東京大学の研究で生まれた実力派の睡眠サプリ!GMP認定工場にて生産で高い安全性!

ポイント初回限定20%オフ!10日分お試しパックなら送料無料で4190円!

 

 深眠源の詳細はコチラ

 

まとめ

 

不眠症は改善したいけど睡眠薬を飲むのは抵抗がある、という方にオススメです。薬に比べても依存性も副作用もなく、長期間続けて飲んでも安心なのがうれしいですね。ぜひ参考にしてもらえたらうれしいです。

 

コメントは受け付けていません。