ストレスが睡眠に及ぼすワケ

不安で眠れない

ストレスが睡眠に及ぼすワケをご存知でしょうか?

 

心配事やどうしても不安に思っている事があると、それがストレスになり眠れない原因となるのです。適度なストレスや緊張感はやる気の源となりそのおかげで心身が強くなったりするものです。しかし自分のキャパを超えるほどの過度なストレスが長期間かかってしまうと、心が耐えきれずにバランスを崩してしまうのです。

 

「疲れやすい」「やる気がでない」などのような状態が続くようでしたら、自分では気づかないうちにストレスを抱えている状態かもしれませんので自分自身の状態をチェックする必要があるかもしれません。

 

ストレスで眠れなくなってしまう原因は?

 

・心配事で頭がいっぱい

過剰なストレスがかかり、心配事が常に頭の中をぐるぐる回っている状態は脳の中では緊張を高めるホルモン、ノルアドレナリンが分泌されています。このホルモンは不安や恐怖、怒りを感じたときに分泌されると言われています。そのため交感神経が活発化になり眠りとは逆の覚醒状態になるというわけです。

 

・レム睡眠が多くなってしまう

熟睡をするには深い眠りである「ノンレム睡眠」の時間をいかにどれだけ長く取れるかが重要です。しかしストレスが多いと眠りの浅い「レム睡眠」の時間が長くなってしまうため、よく寝たという実感をしにくいのです。

 

 

ストレスとの付き合い方を考える

 

人や社会と関わりながら生きていく上では、ストレスは避けて通れないものです。決してゼロになることは無いストレスだからこそ、自分らしい向き合い方を考えなければいけません。

 

ポイントそこでオススメしたいのが、睡眠サプリストレスによる睡眠障害に対応してくれるサプリを利用すれば、今までの眠れなかった日々がウソのようにスーッといつの間にか眠れて、もう朝だ!という清々しい一日の始まりを実感することが出来るでしょう。

 

 

夜中に何度も目が覚めてしまう人に【潤睡ハーブ】

潤睡ハーブ

↓こんな人にオススメ↓

・ストレスで寝付けない
・夜中何度も目が覚める
・朝起きてもぐったりする
・夜がくると不安になる

ポイント休息サプリNo.1!66%オフ!今なら一日たったの66円送料無料で一袋1980円!

 

 潤睡ハーブの詳細はコチラ

 

 

錠剤が苦手の方でも飲めるスティックタイプ【北の大地の夢しずく】

北の大地の夢しずく

↓こんな人におすすめ↓

・ストレスによる不安で寝付けない
・翌日になっても疲れが取れない
・心身消耗による慢性不眠

ポイント10年以上不眠で悩んでいた方が開発した休息成分配合!専任アドバイザーがサポート!15%オフ3221円!一日たったの107円!

 

  北の大地の夢しずくの詳細はコチラ

たかが睡眠不足と侮らないで!

 

ストレスはなかなか解消することはできません。そのまま放置していると不眠症からうつ病へと変化していく可能性があります。最近眠れない日が続いているなと思ったら、ぜひこれらの睡眠サプリを利用して少しでも眠れる日々を送ってもらえたらと思います。

コメントは受け付けていません。